低速ジューサーとは?、、、について説明します


低速ジューサーってちょっと聞きなれない言葉ですよね。 わたしも最近知りました。 写真はわたしが通販で購入したもので、hurom ヒューロムスロージューサーHU-300と言います。

一応、「低速、、、、」って言われることが多いのですが、他にも「酵素、、、、」とか、「石臼、、、、」とか、「低速回転、、、」、「低速圧縮、、、」etc   いろいろですね。w

要は、今までの一般のジューサーが、高速で回転する金属の刃が食材を粉砕してジュースにするのに対して、これは、低速回転のスクリューが、、まるで石臼のように、食材を圧縮してすり潰し、ジュースを搾り出す、、という方式なのです。

酵素、、って熱に弱いので、こういう方式で搾ることによって、より、酵素を活きたまま搾り出そうという目的で使われているものです。

酵素って、人間が生きていくためには欠かせないものですが、熱を加えると壊れてしまうため、生の状態でとる必要がありますね。  その点、野菜や果物をジュースにして飲むというのは理にかなっているわけです。

そして、酵素は、低速ジューサーのように、すりおろすことによって、何倍にも活性化することがわかっているそうですよ。

また一般のジューサーのように、高速回転の刃が空気をジュースに混ぜ込むことがないので、酸化しにくい、美味しいジュースが搾れる。  それから、金属の刃では苦手な、「葉もの野菜」も搾ることができるので、最近では口コミで人気が出てきています。

金属の刃がない、、ということは、洗う時にも怪我をする心配がないので、その辺も人気の秘密ですね。

最近では、タレントのMEGUMIさんや、山口もえさんが低速ジューサーを愛用しているとテレビで紹介されてから知られるようになってきました。

あ、、それから、「低速、、」ということで、ジュースを搾るのが遅い?イメージがありますが、実際に使ってみると、決してそんなことはなく、全く違和感なく快適に使うことができますよ。

※わたしが買ったショップ、「ピカイチ野菜くん」の低速ジューサー、ヒューロム、、、、。  他のショップと比べて、値段は同じですが、特典が気に入った(ニンジン、りんご、レモンがついてくるので、すぐにジュースを作れる)のと、ジュース用のニンジンも販売されているので、このショップを選びました。


山口もえさんと同じ機種、価格がお得でコンパクトなタイプ。クッカー ベジフル
■送料無料■ ZJ-B1マルチジューサー&クッカー ベジフル【JUNO ジュノー(インテリア雑貨)】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>