低速ジューサーの定番、ニンジンリンゴジュース

低速ジューサー、、と言えば、ニンジンリンゴジュース、、、と言われるくらい、定番のレシピですね。

実は我が家も最初に低速ジューサーを買ったのもコレが目的でして、今までどのジュースよりも、ニンジンリンゴジュースを飲んできましたよ。

それだけ味も栄養も、、それから効果、効能も素晴らしい、、、。

もし興味があったら、グーグルで検索してみてくださいね。 ⇒検索してみる

効果、効能、、、

〇活性酸素を抑える

〇免疫力アップ

β-カロテンは万病のもとといわれる活性酸素をとりはぶき、老化予防、がん予防、高脂血症予防、動脈硬化予防に、、。

視力の回復や肌荒れやしわ予防など、美容にも効果あり。

貧血や冷え症をの改善、疲労回復や体力増進など、、、

カリウムは体内の塩分を排出する効果があります。

日本人はとかく塩分の摂りすぎと言われていますが、この効能は嬉しいですね。

 

さて、今日のニンジンリンゴジュースは、地元の農家の無農薬カボスをちょっと入れてみました。

カボスの爽やかな香りと味、、、いつものジュースにちょっとした変化を楽しんだりしています。( ´∀`)/

ヒューロムの最新機種、スロージューサーH2H
低速ジューサーの第2世代。
より低速に、確実に、搾汁率アップ!!。

クビンスの最新機種、ホールスロージューサー。
食材を切らずに投入。 ひと手間不要!!。


これからの季節はトマトをたっぷり、、、、

トマトの季節ですねー、、、まぁ、一年中出回ってはいますが、やっぱり旬のものが最高!。最近はトマトの栄養価が注目されていて大人気。。。 種類も豊富になってきて、あれこれ目移りしてしまいます。

トマトの栄養と言えば、、、、、、、、、、
ビタミンA、 ビタミンC、ビタミンE、リコピン、カリウム、食物繊維、鉄分、カルシウム、クエン酸、その他、、、、、、諸々、、、
中でも、抗酸化作用が強いリコピンが生活習慣病の予防や老化抑制などに効果があるということで注目されているのです。( ´∀`)/
、、で、こんなに栄養価が高いトマト、、ですが、自分は今までトマトジュースなんか大嫌いで、絶対に飲まなかったのですが、、この低速ジューサー(スロージューサー)を買ってからというもの、なんと、大好きになってしまい、嫁さんからもびっくりされております。。。( ´∀`)/

トマトジュースがが苦手な人は、最初は他のフルーツなんかを混ぜてみることをお勧めします。
ってなわけで、今日のレシピはリンゴとトマト、、、、、、、リンゴはいろんな食材と相性がいいので、ぜひ、お勧めなのです。

これをスロージューサーでゆっくり優しく搾っていきます。

一般のジューサーみたいに力任せな感じではなく、あくまでも優しく優しく、、、、


どうですか?、、、この感じ、、、、、( ´∀`)/
リンゴの酸味とトマトの甘味がベストマッチ、、、、、、、
まるで、桃のジュースを飲んでるのと間違えるくらいです。。。( ´∀`)/
ぜひ、ぜひ、お試しください!!。。。。。。。

ヒューロムの最新機種、スロージューサーH2H
低速ジューサーの第2世代。
より低速に、確実に、搾汁率アップ!!。

クビンスの最新機種、ホールスロージューサー。
食材を切らずに投入。 ひと手間不要!!。

楽天カード、、、
スロージューサーやバイタミックス買う時にポイント貯めて利用しました、、、
今、CMやってますが、結構ポイント貯まりやすいです。( ´∀`)/


見た目はちょっとアレですけど、、、(^_^;)

低速ジューサーで手作りの野菜、フルーツジュースを飲みだして、3年がたちました。

健康のためには、毎日同じ食材ではなくて、なるべくいろんな種類の野菜や果物を摂った方が良いとのことなので、

いろいろ工夫しながら楽しんでいます。( ´∀`)/

 

そんなジュース生活ですが、、、

今日は普段のニンジンリンゴジュースに、ピーマンと小松菜のグリーン野菜を加えてみました。。。

 

縦型の低速ジューサーは押し棒がなくても小気味良く、サクサク搾ってくれるのですが、、

葉もの野菜はやっぱり押し棒が必要になります、、、

、、って言っても、ニンジンで押し込みますが、、、(^_^;)

横型の低速ジューサーは縦型よりも食材を細かく切る必要があったり、大抵押し棒が必要であったり、、、

そういう意味では縦型の方が搾る効率がいいのでおすすめです。。( ´∀`)/

ただし、葉もの野菜に関して言えば、横型の方が搾汁率が良いようです。

わぁ~~~~!!。 見た目がちょっとアレですけど、、、(^_^;)

それでも美味しく飲めるようになったなんて、、、、。

3年前の自分からは想像もできないような変化です。

先日の健康診断では血圧も正常を維持できたし、、、、、

これからも健康のために続けようと思っておりますよ。

皆さんも健康のために始めてみませんか?。

スロージューサーの最新機種のおすすめは、、、


ヒューロムの最新機種、スロージューサーH2H

低速ジューサーの第2世代。
より低速に、確実に、搾汁率アップ!!。

クビンスの最新機種、ホールスロージューサー。
食材を切らずに投入。 ひと手間不要!!。

楽天カード、、私がジューサー買う時に使いました。
結構、ポイントが貯まるのでお得ですよ!。


骨粗鬆症 予防レシピ

ホウレン草、レモン、リンゴの骨力アップのジュースです。

ホウレン草には、β-カロテン(ベータカロテン)やビタミンB群、Cなど、豊富に含まれています。

またカルシウム、カリウム、鉄、亜鉛、マグネシウムなど不足しがちなミネラルも豊富です。

鉄はビタミンCと一緒に摂ると吸収率がアップし、骨粗鬆症や貧血の予防になるので最適なレシピです。

今まで多くの野菜を搾って飲んできましたが、「レモン」と「リンゴ」、それからオレンジなどの柑橘類は、苦手な野菜ジュースを美味しくしてくれ、吸収率もアップしてくれる強い味方です。

中でも毎回思うのが、「国産レモン」の素晴らしさ。

これを絞るたび、その芳香と味に心洗われる思いがします。

◎多種類の栄養素で骨力の強化

酵素と栄養たっぷりのホウレン草、レモン、りんごジュース。

葉物野菜にありがちな青臭さが全くなく、すっきりした美味しさ!。

ホウレン草嫌いの子どもたちにもぜひ、飲ませてあげてください!。

ピカイチ野菜くん、、の特典、、国内産無農薬レモンもお薦めです。

いつもお世話になってる、、、




美肌レシピ

健康な肌のための、、春菊、りんごジュース

美肌は健康な肌から!。

しゅんぎくに多く含まれるカロテン。

カロテンは細菌やウイルスに対する免疫力を高めるので、かぜを予防し、ビタミンCとの相乗効果で肌を健康にしてくれます。

◎風邪、インフルエンザ対策に  ◎貧血予防に

春菊は葉の緑が濃く、茎が太すぎない。 茎の下から葉が密集していて香りが強いものを選びます。

味は全然癖がなく、味がまろやかです。 両方、寒い時期が旬なので、この季節にピッタリ。

家族みんなで飲んで、この寒い季節を乗り切りましょう。

 

ピカイチ野菜くんの低速ジューサー。 特典が充実しています。