キャベツを一緒に搾ると優しい味、、、、

前回の記事にコメントいただきました。 ⇒ ありがとうございました。( ´∀`)/

さて、我が家の周りには、農家の方が多いので、最近はキャベツがあちことから集まりだしました。( ´∀`)/

ちょっと留守にすると、門のところに勝手に置かれてたりするので、誰かな?、、とか思いながら、ありがたくいただいています。

こんなに大量のキャベツ、、、とても食べきらないので、外側の、普段は捨てる葉っぱも一緒にジュースにしています。

低速ジューサーなら、葉物野菜も搾れるので、無駄がなくて便利ですよ。

人参のあとに、キャベツを搾っているところ、、、綺麗なオレンジと緑色ですが、これが混ざると、凄い茶色のいかにも見た目が不味そうな色になります。(;´∀`)

でも、味は本当に美味しい!。 普段の人参林檎ジュースが、とても優しい味になります。

季節ならではのいろんな味を楽しめる、低速ジューサーのジュース。

食育にも健康にも良いので、ぜひ、子ども達にも飲ませてあげたいものです。

 

※わたしが買ったショップ、「ピカイチ野菜くん」のヒューロムスロージューサー。  他のショップ、値段は同等ですが、特典が気に入った(ニンジン、りんご、レモンがついてくるので、すぐにジュースを作れる)のと、ジュース用のニンジンも販売されているので、このショップを選びました。

山口もえさんと同じ機種、価格がお得でコンパクトなタイプ。 クッカー機能もついたベジフル
送料無料!マルチジューサー&クッカー「VEGEFULL(ベジフル)」 ZJ-B1【快適生活】


低速ジューサーならではの使い方 ⇒ 捨てるのはもったいない

今日はいつもとは違う材料も一緒に搾ってみました。 時々、冷蔵庫とかの整理にこれやるんですが、、。

材料は、まず、いつもの泥つきにんじん、それから、買ったけど、ちょっと古くてしなびたニンジン(捨てるというから貰ってきた)。

キャベツの、いつもは捨てる外側の部分。 セロリの使わない葉っぱの部分。 余ったトマト、、、それからレモンです。

これらを纏めて、低速ジューサーに入れてしまいます。( ´∀`)/

ちょっとだけ余った食材って、まず、何に使うか迷ってるうちに、どんどん鮮度が落ちてくるし、、、結局、もったいないけど、捨てちゃった、、、なんてこと、たまにありますよね。

そんなものはですね、何も考えずに、一緒にジュースにしてしまえば、超簡単に有効利用できてしまって、便利ですね。

それから、低速ジューサーなら、今までのジューサーでは難しかった葉もの野菜まで搾ってしまうのですから、まったく無駄がありません。

普段は捨ててしまう、ダイコンの葉っぱとか、セロリの葉っぱにも栄養たっぷりなので、手軽にジュースにできるので、ほんと優れものです。( ´∀`)/

皆さんもぜひ、有効活用してくださいね。

普段は捨てるものでも、低速ジューサーを有効活用すれば、酵素が何倍にも活性化した健康ドリンクに早代わりです。

( ´∀`)/

※わたしが買ったショップ、「ピカイチ野菜くん」のヒューロムスロージューサー。  他のショップ、値段は同等ですが、特典が気に入った(ニンジン、りんご、レモンがついてくるので、すぐにジュースを作れる)のと、ジュース用のニンジンも販売されているので、このショップを選びました。

山口もえさんと同じ機種、価格がお得でコンパクトなタイプ。 クッカー機能もついたベジフル
■送料無料■ ZJ-B1マルチジューサー&クッカー ベジフル【JUNO ジュノー(インテリア雑貨)】