食物繊維が血糖値の上昇を抑える

今朝の低速ジューサーレシピ。

いつもの人参、林檎、レモンに、セロリの葉っぱ、余り物のブロッコリーを加えてみました。

さて、ちょっと話は変わりますが、昨夜、たまたまテレビを見ていると、「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」って番組があってました。

その中で言っていたのは、食物繊維には血糖値の急激な上昇を抑える働きがある、、とのこと。

例えば、御飯を食べる時には前もって、食物繊維を多く含む食べ物を食べる。 もしくは、御飯と一緒に食べると良いそうです。

それから他には、牛乳、酢、レモンなんかもいいそうですよ。

うちの家族は毎朝、食事前に、低速ジューサーで搾った野菜ジュースをまず飲んでいます。

特に飲み方としては、空腹時にゆっくり時間をかけて、唾液と混ぜるように、、、と聞いていたので、その通りにしていますが、この番組を見て、「あ!、、そうなんだ、、、」、、、と思いましたね。 ( ´∀`)/

人参、林檎、レモン、それから。セロリの葉っぱとブロッコリーを搾っているところ、、、、。

他にも低速ジューサーで搾った野菜ジュースの有効性について、詳しく説明しています。⇒クリックして開いたページのスクロールして真ん中くらい、、、⇒  ★ジュースを効率よく飲むために、大切な注意点★

 

※わたしが買ったショップ、「ピカイチ野菜くん」のヒューロムスロージューサー。  他のショップ、値段は同等ですが、特典が気に入った(ニンジン、りんご、レモンがついてくるので、すぐにジュースを作れる)のと、ジュース用のニンジンも販売されているので、このショップを選びました。

山口もえさんと同じ機種、価格がお得でコンパクトなタイプ。 クッカー機能もついたベジフル
送料無料!マルチジューサー&クッカー「VEGEFULL(ベジフル)」 ZJ-B1【快適生活】


低速ジューサーで子どもの食育&冷蔵庫の整理

最近、低速ジューサーを使っていて、これって、子供の食育に大変有効ではないかと思うようになりました。

先日の新聞記事ですが、「子供の味覚を磨く」というテーマで、あるメーカーが調査をしたそうです。

それによると、「実験で、特に成績の良かった子供は、旬の食べ物をよく食べ、珍しい食材も積極的に口にしている傾向があり、さまざまな「味の記憶を積み重ねることによって、子供の味覚が研ぎ澄まされていく、、」というのです。

続きを読む 低速ジューサーで子どもの食育&冷蔵庫の整理


ニンジンりんごジュースの飲み方

今朝も日課のニンジンりんごジュースです。

朝の忙しい時間なので、手早く搾って、手早く片付ける、、。

でも、ジュースを飲むときは、、、、、、

  1. 朝起きて、空腹時に飲みます。
  2. 搾りたてを飲みます。
  3. ニンジンの搾りクズを結構たくさん入れて飲みます ⇒ お通じが良くなります。便秘の悩みスッキリ。
  4. がぶ飲みではなく、唾液と馴染ませる感じで、ゆっくり飲みます。
昨日は、今まで低速ジューサーに否定的だった嫁さんが初めて、わたしにも使い方を教えて、、、、と言ってきました。
朝食抜きでバタバタと出勤していく娘が、このジューサーで搾ったニンジンジュースだけは必ず飲むようになったからです。( ´∀`)/
わたしが買った、ピカイチ野菜くんのヒューロムスロージューサー