栄養と酵素たっぷり、スロージューサー、HHとHI

暑い日が続きますねー。

こんな季節は、ちゃんと旬の野菜で栄養をしっかり摂って、毎日元気に過ごしたいものです。。。

と、いうわけで、我が家では最近、ニガウリをジュースに入れるようになりました。

結構、味がきついですが、リンゴ、バナナなどのフルーツを加えると、飲みやすくなっておすすめですよ。( ´∀`)/

 

今日のレシピ、、、小松菜、ニガウリ、リンゴ、、、

ニガウリ、小松菜、、を入れるとこんな泡が湧き上がってきますが、、、

これって、スロージューサーが食材を圧縮してすり潰しているので、

酵素が活性化しているのだそうです。( ´∀`)/

一般のジューサーとはちがいますね。

気になる栄養ですが、、ヒューロムのHPによると、、、

新鮮な栄養が、従来型ジューサー17%に対して、68% 約4倍。 

ビタミンCは従来型ジューサーが3.0mg/100gに対して17.0mg/100g 約6倍。

、、だそうです!。( ´∀`)/


ヒューロムの最新機種、スロージューサーH2H

低速ジューサーの第2世代。
より低速に、確実に、搾汁率アップ!!。

クビンスの最新機種、ホールスロージューサー。
食材を切らずに投入。 ひと手間不要!!。

楽天カード、、私がジューサー買う時に使いました。
結構、ポイントが貯まるのでお得ですよ!。


ヒューロムHI 買いました

ヒューロムスロージューサーHU-300の後継機種、、HIを買いました!。

HU-300を2年近く、ほぼ毎日使ってきたのに、故障も全くなく、まだまだ使えるのですが、、。

でも、HIの新たな機能が魅力的だったので、思い切って買い変えました。(^_^;)

右が今まで使っていたヒューロムスロージューサーHU-300。

左が新機種のヒューロムHI,,,,

今、楽天のジューサーランキング部門で1位です。( ´∀`)/

 

さて、さて、、今までのHU-300との違いはいろいろありますが、一番の違いは、ジュースを内部に溜めて攪拌できるということです、。

これによって、今までのスロージューサーの使い方が結構変わりました。

どう変わったかというと、、

まず、必要な量のジュースだけをコップに直接注ぐことができるようになりました。( ´∀`)/

それから、内部で攪拌してくれるので、自分で混ぜる手間が省けます。( ´∀`)/

また、ドラムについているメモリを見ながら食材を投入するので、必要な食材のだいたいの量を前もって予測できます。( ´∀`)/

更に、使ったあとの自動洗浄も内部に水を溜められるので洗浄力がアップしました、、( ´∀`)/

他にもいろいろ便利になったことがあるので、おいおい更新してご紹介していきますね。。。


ヒューロムの最新機種、スロージューサーH2H

低速ジューサーの第2世代。
より低速に、確実に、搾汁率アップ!!。

クビンスの最新機種、ホールスロージューサー。
食材を切らずに投入。 ひと手間不要!!。



楽天カードを申し込めばポイントがつくので低速ジューサーを買う時の足しにしてください。
最近、CMやってますよね。 私も使ってますが、買い物の度に結構ポイントが
溜まるのでかなりおすすめなのです。 1ポイント = 1円換算です。