hurom ヒューロムスロージューサーtips

hurom ヒューロムスロージューサーを毎日使っていますが、最近、ちょっとだけ思ったことを書きます。

すみません、、、、、はっきり言って、大したことないです。(;´∀`)

1、こぼれた人参の汁は布巾ではなくて、キッチンペーパーかティッシュで拭いてます。

人参の汁って、洗っても結構すぐに落ちないので、ちょっともったいないけど、ティッシュで拭いて捨ててます。w   朝のくそ忙しい時間なので、布巾を洗う労力と時間を節約してます。w

2、泥つき人参は、金属たわしでゴシゴシ洗うのがいいみたいです。

土には、もしかして菌がついてるっぽいし、w でも皮を厚く剥くと表面に近い豊富な栄養を捨ててしまうっぽいので、その点、金属たわしが丁度良いように思います。

3、キャベツは写真のように切ったらいいみたいです。

前回書いたとおり、最近はキャベツも一緒に搾ってますが、今までは葉っぱを一枚一枚剥いで、丸めてジューサーに入れてました。 でもこのやり方では、うまく入って行かないので、押し棒が必要だったんです。 でも、写真のような切り方をすれば、押し棒要らずでスムーズに入れることができますよ。( ´∀`)/

どうですか!。

全く大したことないtipsでしたが、皆さんのちょっとしたアイデア教えてくだいね。w

※わたしが買ったショップ、「ピカイチ野菜くん」のヒューロムスロージューサー。  他のショップ、値段は同等ですが、特典が気に入った(ニンジン、りんご、レモンがついてくるので、すぐにジュースを作れる)のと、ジュース用のニンジンも販売されているので、このショップを選びました。

山口もえさんと同じ機種、価格がお得でコンパクトなタイプ。 クッカー機能もついたベジフル
送料無料!マルチジューサー&クッカー「VEGEFULL(ベジフル)」 ZJ-B1【快適生活】


hurom 低速ジューサーの置き場所を考えてみる

ヒューロムスロージューサーHU-300ですが、わたしの第一印象は、結構重くて大きいと感じましたので、まず、置き場所を考えました。 今回は、キッチンのどこに、どのように置いたのかを書きますので、ぜひ、参考になさってください。

このタイプの低速ジューサーは、縦型なので、横型と比べて、設置面積は若干小さいのですが、高さがありますし、また、ジュースと絞りカスを受ける、容器も置いて使わないといけないので、それなりに置き場所が必要になってきます。

本体が重いので、使う度に動かすのではなくて、置いた場所で使うことを考えた方が良いですね。 それから、忘れてはいけないのが、分解掃除した後、部品を並べて自然乾燥する場所とコンセントの位置です。

自然乾燥させずに、すぐに組み立ててしまう人はそれで良いのですが、、。

さて、以下の写真ですが、ヒューロムスロージューサーHU-300を使うにあたって、必要な面積の紙を切って置いてみました。

続きを読む hurom 低速ジューサーの置き場所を考えてみる